リンゴ病理検査結果
a0002255_1249263.jpg昨日は妻が面会に行ってきました。リンゴは順調に元気になっているとのこと。
※写真は入院前日、ゆうさん宅に向かう車内で甘えるリンゴですw

 また、先生から摘出した脾臓の病理検査結果をコピーして貰ってきたとのこと。正直言って、読んでみても、専門用語(さらに不鮮明なFAXのコピーw)のために、よく分からないのですが(笑)要するに肥大+炎症してた脾臓は「髄外造血があり大量の血液をため込んでいる状態」だったようですが、悪性の腫瘍等はなかったととのこと。特に今後への問題は無いようなので、これまた不幸中の幸いということでしょうか。

ちなみに病理検査書には北海道の住所が・・・わざわざ、北海道まで脾臓を送って、検査だったんですね。これもまたすごい事だと思いました。
[PR]
by naka3051 | 2006-06-07 12:55 | リンゴの腸閉塞


<< キャンペーンだそうだ。 リンゴ回復基調 >>