<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
マロニエ、鼬ドッグ
a0002255_18115155.jpg← 「げっ、今度は私の番!?」
 と病院の待合室で焦っているのは、久々登場のマロニエです。
実はリンゴの一件でゴタゴタしている時から、気になる事があったのですが、やっと落ち着いたので、先週末にリンゴの経過診察と一緒にチェックして頂いた結果、精密検査(レントゲン、エコー、血液検査etc)を受けることに。
 気になっていたのはマロ姉さんの陰部がぷっくりと腫れていること。見て頂くとやはりホルモンバランスに問題の可能性があるとのこと。そういうことで本日、朝から「鼬ドッグ」で日帰り入院です。考えてみるとマロ姉さん、もう5歳半ですもんね。人間で言えば66歳(いえ、この換算に深い根拠はありませんがw)ですもんね。
[PR]
by naka3051 | 2006-06-27 18:24 | いたち通院記録
リンゴ医療費総計
a0002255_22493264.jpgリンゴ退院して2週間が経ちました。
←ちなみに写真は退院の翌日(手術1週間後)の縫い目です。今では少しずつ産毛も生えてきました。

で、忘れないうちに、今回の 毛玉 による 腸閉塞 、 手術 と 入院 など 医療費 の総計を(どこかで誰かの役に立つかも知れないので、検索用語たっぷり入れましたw)UPしておきます。


□胃の毛玉による腸閉塞と腸炎、腹膜炎
 入院12日間、手術一回、一時酸素テントまで使用しています。

□明細書の主な項目は
・検査関係[レントゲン、血液検査etc]で 約20000円
・手術関係[麻酔、手術、縫合糸etc]で 約38000円
・注射関係[点滴、各種注射、薬価ect]で 約46000円
・入院費[入院費、酸素テント、強制給餌、内服薬etc]で 約40000円

担ぎ込んだのが休日の深夜だったので、深夜の時間外診察代や、その他諸々でトータルとしては約16万円でした。(ただし、気持ちだけということで入院費を引いていただけ、最終的には15万円弱になりました。)
獣医さんの場合保険点数とかもないので、各病院で料金はまちまちですから、ストレートには参考にはならないかと思いますが、これぐらいという目安にはなるかも知れません。充分高いのですが、元気になって戻って来てくれた事を考えれば、納得--内容を見るとむしろ安いと思っています。

・・・でも、イタチ保険入っておけば良かったです(後悔先立たずw)。
[PR]
by naka3051 | 2006-06-25 22:49 | リンゴの腸閉塞
ぎゃぼ のだめ来てますよ

ライフログのランキングもすでに落ち着いちゃいましたが、先週仕事の合間を縫って、「のだめカンタービレ」の最新号を買ってきました・・・で、そのまま会社帰りの電車の中で、あっという間に完読。ちなみに、電車を待っている列のお隣にいた女性も読んでました(笑)今回は短い時間のエピソードでしたし、なんとなくセリフ(文字)も少ないし、気のせいかコマ割りも大きめだったので、ホントにあっという間に読み終わってしまって、ちょっと物足りないのですが・・・。
前巻から約5ヶ月、当初思ったよりも短かったのですが、前巻読み終わった時に感じた、「次まで長いなぁ~」という気分にまたもや陥っています。
ちなみに、私が買ったのはマングスの付いていない通常版です。

読んでないよ、っていう方、オススメですよ~。
[PR]
by naka3051 | 2006-06-20 00:27 | いたち以外の話題
リンゴ帰還しました!
a0002255_9523576.jpg 昨夜、妻に連れられて、リンゴ退院致しました!(写真は今朝、マロニエに退院報告するリンゴです。)

昨日6/9午前に病院から妻の携帯に連絡が入り、リンゴ調子が良いので、退院しても良いとのこと。早速、夜迎えに行って退院となりました。
昨夜はリンゴ(もマロニエもw)やや興奮気味でしたが、今朝には落ち着いた様子。抜糸はまだ一週間以上先の予定で、少しだけ下半身が弱ったようにも見えますが、歩き回ったりベッドに登ったり、普通に行動しています。

a0002255_11101723.jpg←こういう風に伸びることも可能です(笑)
リンゴ「帰って来ました」
マロニエ「おかえり♪」

今回のリンゴの腸閉塞+入院では皆さんにご心配をおかけし、励ましのお言葉を沢山、回復のお祈りも沢山頂き、本当にありがとうございました。

最後に元気になったリンゴの動画もどうぞ
      ↓
リンゴ元気になりました(動画)
[PR]
by naka3051 | 2006-06-10 11:15 | リンゴの腸閉塞
検索キーワードランキング
a0002255_15191760.jpgよく機能が分からないエキサイトのネームカードですが、登録してブログに設置すると簡単なアクセス解析をしてくれます。ページビュー数とかリンク元のランキングとか。その中でダントツに面白いのが、検索キーワードランキング。
←このブログの集計をUPしてみましたがいかがでしょうか?

まず今月1位の「link:www/malony.co/jp
ですが、これは鍋に入れる不思議(笑)食材の「マロニー」のサイトへのリンク元を探る検索。担当者さんが変なサイトからリンクされていないかチェックしたんでしょうか?

3位の「子フェレット 鳴く 尻尾踏んで
というのは、ビギナー飼い主さんの切実さが感じ取れて切なくなりますね。大丈夫、鳴いてる時期は長くないですよ、と申し上げておきましょうか。多分HITしたのはこちらでしょう。

4位「ferret ワクチン 京都美研」 
ほんとは「微研」ですが・・・。ちゃんとワクチンの記事UPしてあるので、もしかしたら少しはお役にたてかも。

8位「かまいたち 現象 真空
・・・ごめんなさい。よりにもよってアイプリルフールネタに(笑)

先月(ネームカード設置したばかりでデータは少ないのですが)では
4位の「星野リゾート 秋 紅葉
は昔みんなで行った旅行記事ですね。ちなみに星野リゾート、今ではホテル、旅館業界では飛ぶ鳥も落とす勢いの会社です。軽井沢の「星野や」は予約とれない人気の宿です。(残念ながらイタチ連れの宿泊は出来なくなりました)

5位、7位は同じくイタチ旅行記裏磐梯編ですね。

8位の「?????」は・・・??????です(笑)

10位の「ドラえもんのうんちく
っていうのは・・・一体何なんでしょう?(笑)カテゴリの「Hnaka教授のうんちく」が引っかかったんでしょうか。いずれにしろ検索した方にはスマナイ気持ちいっぱいです(笑)

これ、面白いのでまたそのうち、UPしますね。
[PR]
by naka3051 | 2006-06-08 15:49 | いたち以外の話題
キャンペーンだそうだ。
合計1000万円の旅が当たるプレゼントキャンペーン開催中!
 ↑
だそうで、応募してみました。
なんだかエキサイトネームカードに登録して、それをブログに張って、そのブログからTBを張ると応募完了だそうで・・・いまいちネームカードがよく分かってないけど、旅行は行きたいですしね。
[PR]
by naka3051 | 2006-06-07 17:13 | いたち以外の話題
リンゴ病理検査結果
a0002255_1249263.jpg昨日は妻が面会に行ってきました。リンゴは順調に元気になっているとのこと。
※写真は入院前日、ゆうさん宅に向かう車内で甘えるリンゴですw

 また、先生から摘出した脾臓の病理検査結果をコピーして貰ってきたとのこと。正直言って、読んでみても、専門用語(さらに不鮮明なFAXのコピーw)のために、よく分からないのですが(笑)要するに肥大+炎症してた脾臓は「髄外造血があり大量の血液をため込んでいる状態」だったようですが、悪性の腫瘍等はなかったととのこと。特に今後への問題は無いようなので、これまた不幸中の幸いということでしょうか。

ちなみに病理検査書には北海道の住所が・・・わざわざ、北海道まで脾臓を送って、検査だったんですね。これもまたすごい事だと思いました。
[PR]
by naka3051 | 2006-06-07 12:55 | リンゴの腸閉塞
リンゴ回復基調
a0002255_21244791.jpg今日で入院一週間が経ちました。
その間、山を二つほど超え、飼い主的にはなが~い一週間でしたが、今日あたりは点滴も(様子を見ながらですが)いったん外され、診察台の上でも少し歩いていました。久しぶりにお腹が床から離れたリンゴを見ました(笑)。
よほどのことがなければ、このまま回復してくれるのではないかと、思っています。

沢山励まし、お祈り頂き、ホントにありがとうございました。
[PR]
by naka3051 | 2006-06-04 21:25 | リンゴの腸閉塞
リンゴ山有り谷有り
a0002255_22174038.jpg 時間が開いてしまいましたが、リンゴのその後の様子を(半ば自分用の覚え書きとしても)ご報告します。
※写真は本日16:00頃のリンゴです。

前回ブログで5/30(火)に峠を越したと思っていましたが、その後ちょっと様態が悪化したようでした。(途中、私は仕事で家に帰っていない事が多く、妻からの連絡内容も入っています。)

6/1(木)
朝、入院先から連絡があり容態が悪化しているとのこと。流動食を全く受け付けない、ぐったりしているとのことで、妻が午前中面会に行き、自宅で「もしも」に備えて待機。私も夕方仕事を切り上げ19時過ぎに面会に。
ホントにぐったりして、目の焦点も定まっていないようでした。流動食を受け付けないのは味の好みの問題以前に、多分腸炎、腹膜炎が依然ひどく、食べたいと思うような状況ではないとの先生のお話。少しでも何かを口にすれば体力回復出来るので、家からいろいろ持参して試してみました。しかし、バイトも大好きなオヤツもほとんどダメ。
唯一オヤツの箱を「カシャカシャ」鳴らすと我に返るようで、食いついてくれました。(ゆうさん家で「ゴロン」披露の時にも効いた方法ですw)先生は「抗生物質を強い薬にかえ、カシャカシャやって給餌してみましょう」と。その夜は覚悟を決めないとダメかなという感じでした。

6/2(金)
幸運なことに夜中に病院からの電話はなく、朝一番で面会に行きました。昨日より少し良くなっているようでした。少し目に力が感じられるようになって、少しホッとしました。しかし、私は(またタイミング悪く)午後から福岡に一泊の出張に。
 妻も仕事に行き、帰宅後楽天たまいたちから届いたアイソカルでダックスープを作って、再度面会に。朝よりもずっとしっかりして元気も出てきたとのこと。「やっとやる気になってきたようですね」と先生も仰っていた、とのメールを客との会食の間に盗み見して私もホッとしてホテルで就寝しました。(ちなみにダックスープには見向きもしなかったとのこと・・・)

6/3(土)
せっかくの福岡なのですが、あちこち見て回る気力もなく(笑)昼前の飛行機で帰京しました。自宅に戻って、早速面会に・・・。リンゴは見違えるほど元気になっていました。目の焦点も合って、まわりに対する興味も出てきました。診察台での面会でしたが、終始顔を上げた状態で動き回ろうとしていました。落ち着きがなくなってきて嬉しいとは(笑)フードも少しずつ自分で食べ始めたようですし、あと少しでお腹も持ち上げられるようになるのでは、と期待して帰ってきました。

以上、とても長くなりましたが、リンゴ2回目の峠を越したので、ご報告します。
後は、このまま、回復基調にのってくれればと祈るのみです。

[PR]
by naka3051 | 2006-06-03 22:22 | リンゴの腸閉塞